不動産売却前のリフォーム・リノベ・ホームステージング|不動産売却・買取・査定・相続のご相談は広島市の不動産会社「グッドトゥモロー売却」

Icon Tel電話

Icon Mail無料査定・
お問い合わせ
(24 時間受付)

Icon MapMAP

無料相談・無料査定

24時間365日受付中→

【家を魅力的に見せたい】
リフォーム・リノベ・
ホームステージング

  • HOME   >   
  • 【家を魅力的に見せたい】 リフォーム・リノベ・ホームステージング

家の魅力を向上させたければリフォーム・リノベを検討

中古物件はリフォーム・リノベーションをしてから売り出すのも一般的です。改修・修繕の内容によっては、高値で早期の売却が期待できます。こちらでは、ここでは、広島市で不動産売却を手がける「グッドトゥモロー」が家を魅力的に見せるためのリフォーム・リノベーションについてご紹介します。

不動産を売却する前にはリフォーム・リノベーションした方が良い?

不動産を売却する前にはリフォーム・リノベーションした方が良い?

不動産を売却する前にはリフォーム・リノベーションした方が良い?

不動産を売却する際に悩ましいのが、リフォーム・リノベーションをすべきなのか、という問題です。大きな費用がかかるため、簡単に決められない方が多いでしょう。

まず、一見して古い、老朽化しているとわかるような物件に関しては、最低限人が快適に済める状態にするため、リフォームが求められるでしょう。また、それほど古くない物件に関しても、リフォームやリノベーションで快適性を上げておくと、買い手が付きやすくなります。

不動産の状態によっては、不動産売却の前にリフォーム・リノベーションを行っておくのがおすすめです。実際には物件の状態や売主様の希望によって変わるため、リフォーム・リノベーションのメリット・デメリットを把握したうえで、慎重に検討しましょう。

売却前にリフォーム・リノベーションするメリット

売却前にリフォーム・リノベーションするメリット

売却前にリフォーム・リノベーションするメリット

リフォーム・リノベーションを行うと、該当箇所が新品同様に美しくなります。購入希望者はインターネットに掲載されている写真を見たり、内覧をしたりして購入物件を決めるため、物件の見た目を良くしておくことは非常に大切です。時には、立地や価格以上に見た目が重視されることもあります。

外壁塗装は、建物が目に入った際の印象に大きく影響します。もちろん、床や天井の貼り替えなど、内部の住み心地に関わるリフォーム・リノベーションもおすすめです。築年数からは考えられないほどモダンな仕上がりにすることもできます。

売却前にリフォーム・リノベーションするメリット

ただし、やりすぎると奇抜な印象になってしまうこともあるほか、売却額に対してコストがかかりすぎてしまうこともあるため、実施する際には注意が必要です。最適なリフォーム・リノベーションの加減を見極めましょう。

さらに、リフォーム済みであるということ自体が、中古物件を買ってすぐに住みたいと考えている人にとっては大きな魅力です。中古物件は購入後にリフォームをするのも一般的ですが、とくにこだわりはなく、安くてきれいな家を求めている人も多くいます。そのような購入希望者に対しては、リフォーム済みであることが強力なアピールポイントになります。

一方で、リフォームの内容によっては住む人を限定する場合があります。上述したように、リフォーム・リノベーションは奇抜にならず、やりすぎない範囲にとどめることが大切ですが、同時に実施したリフォームの内容を具体的に明示しておくことをおすすめします。リフォーム内容に合致するニーズを抱えている購入希望者にとっては、物件が魅力的に映るはずです。

売却前のリフォーム・リノベーションの注意点とは?

売却前のリフォーム・リノベーションの注意点とは?

売却前のリフォーム・リノベーションの注意点とは?

不動産の売り出し金額は、不動産会社が評価した査定額によって決められます。査定において大きな判断基準となるのは築年数です。築年数が経過しているほど評価が下がり、必然的に査定額も安くなります。

注意しなければならないのは、リフォーム・リノベーションをしても評価が大きく変わらないこともある、という点です。築年数が経過している場合、リフォーム・リノベーションをしても建物の根本的な老朽化は解決しません。そのため、物件の価格を上げるためにリフォーム・リノベーションを検討している場合は要注意です。

売却前のリフォーム・リノベーションの注意点とは?

また、本当に必要なリフォーム・リノベーションを見極めることも意識しましょう。例として、雨漏りしている屋根の修繕などは住まいとして不可欠なリフォームです。住めない物件を売ることは困難なため、本当に必要なリフォームといえます。

対して、古いバスルームから新しいユニットバスへの交換、壁紙デザインの変更などは、売却に関わる重要性が高いリノベーションとはいえません。上述したとおりリノベーション・リフォームをしても評価額の変動が少ないこともあるため、コストをかけてまで行うべきなのか慎重に検討しましょう。

また、過剰なリフォーム・リノベーションにも注意しましょう。住まいに関する好みは人それぞれです。自分の趣味に走りすぎた改修・変更をしてしまうと、コストがかかるだけでなく、買い手を限定してしまいます。

コストを回収するために高値を設定することもできますが、値段の問題から売れ残りがちです。そのため、リフォーム・リノベーションを行う際は客観性を意識するとともに、やりすぎないように注意が求められます。

「家具を設置して売る!」 ホームステージングもご提案!

中古物件を売る場合、リフォーム・リノベーション以外にも「ホームステージング」という選択肢があります。

そもそもホームステージングとは?

そもそもホームステージングとは?

ホームステージングとは、売却する物件に家具や小物を配置し、モデルルームのような空間を演出する手法です。

購入希望者は、物件に入室してから数秒で部屋を評価します。つまり、部屋に入った瞬間の第一印象が非常に重要です。ホームステージングは、部屋の印象を良くし、快適な暮らしをイメージさせるための手法として実施されています。

リフォームやリノベーションは部屋を大幅に改善できますが、その分費用がかかります。反面、ホームステージングは家具や小物を設置するだけのため、それほど費用はかかりません。「中古物件の見た目を良くしたいが、費用はかけたくない……」という場合におすすめの手法です。

売却予定の物件に新しい家具を入れるメリット

売却予定の物件に新しい家具を入れるメリット

ホームステージングを行うことによって、購入希望者は新しい生活をイメージしやすくなります。中古物件の魅力を伝えるために非常に有効な方法です。買い手が付きやすくなるほか、高値での売却も期待できます。

リフォームやリノベーションに対してコストパフォーマンスが高い点もメリットです。配置する家具は売主様が所有しているものを流用できます。ホームステージング用に家具を提供するサービスを行っている不動産会社もあります。

「グッドトゥモロー」もホームステージングに対応しております。居住中であればお客様の家具で、空室であれば当社の家具で空間を演出可能です。国内ではホームステージングに対応している事業者はまだ多くないため、ご興味があればぜひ「グッドトゥモロー」にご相談ください。

PICK UP!建物簡易検査で、物件の魅力を引き出し高く売却いたします!

PICK UP!建物簡易検査で、物件の魅力を引き出し高く売却いたします!

PICK UP!建物簡易検査で、物件の魅力を引き出し高く売却いたします!

物件の価値を一般の方が判断するのは難しいものです。注意しなければ、売却前に不必要な改修を行ってしまったり、反対に必要な改修を見過ごしたりしてしまうことが考えられます。費用ばかりかかって買い手がつかない事態は好ましくありません。

「グッドトゥモロー」には、建物簡易検査のできるスタッフが在籍しており、無料で建物簡易検査を行っています。プロの目線から物件の価値を分析し、「中古物件を売るために必要なリフォーム・リノベーション」を案内させていただきます。また、売却を委託していただいた場合には、住み心地に重要な水回りのハウスクリーニングは無料サービスにて行っていますので、お気軽にご相談ください。(専任媒介契約・専属専任媒介契約の場合とさせていただきます。)

トップに戻る